Kimamariko

毎日を体調良く過ごすためにアンチエイジングを習慣化🎶

アイマスク始めました。

f:id:adamari042528:20190726201220j:plain

快眠のために出来ること?

こんにちは。mariadaです。

 

暑い日が続き寝苦しい夏がやってきました。

すでに夜もエアコンを使い始めていますが、眠れないのは暑くなる前からのこと。

今に始まったことでもないのですが、暑さで不眠に輪をかけてしまって大変!と思い今一度睡眠を見直していこうと思っています。

睡眠はアンチエイジングにおいてもその重要性は疑いようがありません。

睡眠の質は肌の回復力に大きな影響を与えています。

近年の事例によると、睡眠の質が低い人は肌の回復力が30%も低いとのデータがあるようです。

また、日ごろから寝不足の女性は肥満率が20%も高い傾向が確認されているとのこと。

睡眠が外見に及ぼす影響はかなりのものです。

また、寝不足で日中眠そうな顔をしていると頭が悪そうに見えてしまう…というデータがあります。

常に日中眠い私には悲しいデータ・・・

最高の睡眠を手に入れて、日中の眠気をなんとかしたい!

出来れば薬に頼らず快眠体質になりたい!

これが私の一番の願い。

今までにも

  • 起床時間、就寝時間を一定にする
  • 日中太陽光を浴びる
  • 寝る前にスマホなど光を発するデバイスを使わない
  • 寝室の換気をする
  • 午後はカフェインを摂らない

などなど、快眠に繋がりそうなことを色々試してきましたが、全く改善されず。

ただ、快眠に繋がる行動はまだまだたくさんあります。

何が自分を快眠に導いてくれるのかは試してみなければ分かりません。

なので、快眠に繋がりそうなことは愚直に片っ端から試していくしかないというのが現実。

そこで、数日前から始めたのがアイマスク。

やはり寝室は暗い方が快眠に繋がるようです。

小窓に遮光カーテンを使っていない我が家の寝室にはアイマスクで対応しようと思い、飛行機に乗る時に使用するアイマスクを引っ張り出してきて、使ってみました。

あまり期待せずに始めたのですが、なんだかいつもより眠れている気がします。

「日中の眠気が全く無くなった」とまではいかないまでもいつもより眠くないかも?という感じです。

また、耳栓&アイマスクを着けて寝たら、ストレスホルモンが低くなり、睡眠ホルモンの量が増えたいう実験データがあるようなので、耳栓もお試しの価値あり!です。

しばらくアイマスク睡眠を続け、そのうち100円均一ショップに行った時にでも耳栓を購入しようかと思ってます(*'▽')

 

【今日のGracias】昔から文房具が大好き!最近は付箋で英語学習のモチベーションをアップ🎶可愛いスヌーピーの付箋購入でまたやる気が出たぞ(*´▽`*)

f:id:adamari042528:20210723064352j:image